五條 の街のでんきやさん カトウ電器
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は冷夏?
今年の夏は冷夏になると予想されていましたが、その予想は撤回されて、平年並みの暑さになるそうです。

西日本は、平年よりも暑くなると予想されています

一昨日の夜は熱帯夜で、寝苦しかったです

熱中症も心配ですよね。

エアコンを上手に使用して、熱中症を予防して下さいね。

●エアコン使用による室温は28℃を目安にしましょう 。

熱中症は、個人の状況や体調などにもよりますが、一般的に気温30度を超えるあたりから、死亡率が増え始めます。
室温は28℃を目安にしましょう。

●気温が低くても、湿度に注意が必要です。
 
気温が低くても、湿度が高ければ、汗が蒸発せず体温が下がりにくくなることから、熱中症にかかりやすくなります。 
湿度が高い日は、扇風機で風通しを良くしたり、除湿を行うことが必要です。


水分補給も忘れずに


昔のエアコンに比べると、現在のエアコンは節電機能もすすんでいます。

さらに、節電を心掛ける為に、エアコンのフィルターを掃除するだけでもエアコンの効きが良くなります。

扇風機+エアコンで 節電しながらクールに過ごせます

エアコンの温度を2℃下げたら約65wかかるのに対して、扇風機の消費電力は約25w。
エアコンだけで暑さ対策するより、実は節電になるんですよ。
しかも、風にあたると体感温度が2℃くらい下がるといわれていますから、28℃設定で扇風機を使うと26℃位の体感温度になるんです!

環境省が推奨している冷房の設定温度は28℃ですが、まずはいつも使っているエアコンの設定温度を、1℃上げてください。
それだけで、約10%の節電になります。

エアコン+扇風機で、上手に節電しながら、熱中症にならない快適ライフをお過ごしください



エアコン・扇風機 各種メーカー取り扱いしております。

当店は「売っておしまい」のお店ではありません。
アフターフォロー・メンテナンスをトータルに考えられるなら、価格だけが勝負の他店より断然お得です!

お見積り無料でさせて頂きます。

ご相談もお気軽にお電話ください。

㈱カトウ電器 
TEL 0747-23-1556
五條市田園4-2-4
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。