五條 の街のでんきやさん カトウ電器
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒暖の差
昨日は暖かかったのに、今日は肌寒く感じます。


過ごしやすい秋ですが、日中と朝晩の気温差が大きかったり、日によって気温差があったりと、寒暖の差がある時期でもあります。

寒暖の差アレルギーという言葉もありますよね

咳やくしゃみ・鼻水の症状があるのに、熱は無いという症状。

風邪や鼻炎・花粉症との見分けは難しいですが、寒暖の差アレルギーには目の充血がなく鼻水が透明だそうです。 

他にも、寒暖の差によって自立神経が乱れたり、体調を崩すことが少なくありません。

寒暖差アレルギーの対策としては、「寒暖差をなくすこと」!です。

汗をかいた後や雨にぬれた後に着替えずにいると、湿った服に急激に体温を奪われるので、まめに着たり脱いだりして温度調節してくださいね。

お風呂でゆっくりあたたまったり、睡眠をたっぷりとって、体調管理していきましょう






コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。