五條 の街のでんきやさん カトウ電器
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大掃除~電子レンジ編~
年末といえば大掃除!

そこで、今日は電化製品の大掃除のコツをお話したいと思います。



今や毎日の暮らしに欠かせない電子レンジ

電子レンジ内に飛び散った食べ物の汚れやこびりつきは、拭いただけではなかなか落ちないですよね。

そんなとき、重曹掃除の方法を試してみてください。


重曹水を、電子レンジの受け皿や電子レンジで使える広めの器に注ぎます。

注ぐ重曹水の量は、器の底が隠れる程度でOK


重曹水を入れた器を、電子レンジで2~3分加熱します。

重曹水が沸騰して蒸気が発生すると、電子レンジ内がくもってきます。

そのくもった水滴が少し大きくなってきたら、そのまま蓋を開けないで30分ほど蒸らします。

蒸らすのは、汚れや焦げをふやけさせて浮き上がらせる為です。

しばらくおいたら、スポンジや布巾で磨いてください。

汚れがふやけているので、簡単に汚れが落ちますよ。



次に、電子レンジ内の臭いが気になる場合!

臭いが気になるときは、酢水をスプレーして自然乾燥させてください。


スプレーだけじゃ落ちない臭いは、酢水を電子レンジで2~3分チンして、酢水蒸気で蒸らします。

そのまま蓋を開けないで、20分ほど蒸らしてください。

そのあと蒸気を拭き取ると、臭いはなくなりますよ。



普段から汚れた時はコマメに拭きとると良いのですが、なかなかできませんよね


電化製品を綺麗にして、新年を迎えてくださいね



yjimageCAE8GUYP.jpg






written by M
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。