五條 の街のでんきやさん カトウ電器
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウイルス予防に加湿器!
みなさん こんにちは!

今日は前回お話した加湿について書いてみたいと思います。

寒くなると風邪やインフルエンザウイルスが流行りだしますよね((+_+))

私も毎年インフルエンザにびくびくしています(^^ゞ

かかってしまうと、ほんと~に辛いんです!

我が家は、子供が1シーズンの間に二回インフルエンザにかかったことがあります。

二回って?なんで?と思いますよね(^^ゞ

そうなんです~インフルエンザA型B型たて続けになってしまいました。

予防接種をしていたのに無念でした(泣)

というわけで、この季節が近づいてくるとヒヤヒヤです。

子供がインフルエンザになってしまうと、多くの学校や園は出席停止期間を設けていますし、その間お父さんお母さんもお仕事をお休みして子供さんの看病となるといろいろ大変ですよね。

ですので、今日は風邪やインフルエンザ予防に必須な加湿機の紹介をします。


インフルエンザウイルスは低温、乾燥した環境を好みます。

インフルエンザウイルスは、一般に高温多湿環境では生存率が低下すると言われています。

乾燥しているとインフルエンザの生存率が高くなり、感染しやすくなります。

img17.gif

喉など呼吸器に充分なうるおいを与えておかないと、ウイルスなどが細胞に付着、侵入し、感染しやすくなります。

img05.gif

相対湿度が40~60%が健康的な最適湿度だそうです。


FE-KXJ07-S_677854.jpg
Panasonic【気化式加湿機 FE-KXJ07】

運転音を抑えて自動加湿「おやすみ」モード搭載

加湿+「ナノイー」で、うるおい効果約2倍

洗える長寿命フィルターとフラットトレーでお手入れラクラク


当店では他にも多数の加湿機を取り扱っております。

オフィスなどでお使いいただける大型加湿機もございます。

お客様のご要望にあった加湿機を使っていただきたいと思いますので、ぜひお気軽にご相談くださいね。


昨晩寝る前に、喉が痛い~と子供が言っていたので、寝室で加湿機スイッチオン!湿度50%を表示していました。

夜の間、加湿したおかげか今日の朝は元気に学校に行きました♪


加湿の他にも、手洗いうがいをかかさず、元気な体でがんばりましょ~(^O^)/







written by M


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。